メーカー別インセクトクラッシュ解説

ABVにあるメーカー 作品数ランキング

最も有名なのはクラッシュ系全般の作品をリリースしているGEN’s LABOです。

 

制服女性のインセクトクラッシュは制服少女に踏まれたい!と激クラッシュ 踏み潰され隊が人気があります。Crush fabricはモデルさんが綺麗です。

GEN’s LABO

GEN’s LABOは踏みにとことん拘ったメーカーです。フードクラッシュあり、GTSクラッシュありと隙がありません。

 

中でもインセクトクラッシュには特に力を入れているようでABVに関してはインセクトクラッシュ作品の割合は5割を超えます

 

シリーズものも充実していて、新・害虫駆除、裁き、S・DRIVE、悪女、害虫駆除αなどがあります。

 

登場する女性の数は1人の事もあれば、複数の場合もあります。

 

足に関しても素足からニーハイロングブーツまで様々です。

 

犠牲になる昆虫はコオロギ、クワガタ、カブトムシ、ワームが多く、ザリガニも多く登場します。

 

作品を選ぶ場合は、ジャケットの画像を参考にすると良いでしょう。GEN’s LABOはこちら
画像はGEN’s LABOの最新作CRUSH AND PRESS

作品本数 特徴 評価
58作品

インセクトクラッシュ動画の老舗

メーカー別インセクトクラッシュ解説

Crush fabric

Crush fabricはABVで最近1作品をリリースしました。fabricは日本語で布などの意味を持ちます。登場するモデルさんのレベルが高いです。

 

Crush fabric vol.001では、落ち葉舞い散る道にいた昆虫をクラッシュする作品です。登場する女性は綺麗でした。

 

タイトルが「~vol.001」となっているので、今後続編の登場が待たれます。Crush fabricはこちら
画像はCrush fabric vol.004です。2015年1月現在ABVで6作品リリースされています。

作品本数 特徴 評価
6作品

今までにない新ブランド。好発進。

メーカー別インセクトクラッシュ解説

激クラッシュ 踏み潰され隊

激クラッシュ 踏み潰され隊は唯一アキバブロードバンド、DUGA、B10Fの3サイトでご覧になれます。

 

クラッシュシーンの前に割り箸でつまんだり、唾を吐きかけたりすることが多いです

 

強化ガラスの下にカメラを置いているので、クラッシュする様子はもちろん、パンツも見えてしまうまいます。

 

またマルチ画面も多用していているのが特徴です。残念なのは、収録時間が10分ほどと短い点です。

 

B10FとDUGAではサンプル動画で実際のクラッシュシーンもご覧になれます

 

激クラッシュ 踏み潰され隊はこちら

 

画像は激クラッシュ 踏み潰され隊高級カブト虫に唾し念入りに踏み潰す素人娘です。

作品本数 特徴 評価
51作品

唾かけとアングルが◎。時間が短いのが残念。

メーカー別インセクトクラッシュ解説

フェチメイト

フェチメイトはごく普通の女の子が様々な靴でのクラッシュを楽しめる作品をリリースしています。

 

ローファー、コンバースなどでの踏みが多いのが特徴です。

 

なかにはヒップクラッシュを行う作品もあり、ジャケットを見ただけではインセクトクラッシュ系の作品だと分からないかもしれません。

 

フェチメイトはこちら

作品本数 特徴 評価
28作品 普通の女の子が登場 メーカー別インセクトクラッシュ解説

制服少女に踏まれたい!

制服少女に踏まれたい!はABVで23作品、DUGAで9作品見ることが出来ます。

 

制服少女ということでローファーでの踏み付けが多いです。

 

また、カタツムリやカエルなどを日常の生活シーンで偶然に踏み付けるシチュエーションの作品が多いです

 

制服少女に踏まれたい!はこちら

作品本数 特徴 評価
48作品 偶然を演出 メーカー別インセクトクラッシュ解説

 

マテリアル

マテリアルは、フェチメイトが生み出した新たなるブランドです。

 

インセクトクラッシュ以外の作品もあり、ABVでは合計16作品となっています。

 

作品はフードクラッシュのシーンも一緒に収録されているのが特徴です。

 

クラッシュされるのはワームやコオロギ、ザリガニなどが多いようです。

 

マテリアルはこちら

 

作品本数 特徴 評価
9作品 新ブランド メーカー別インセクトクラッシュ解説

 

CrushGate

CrushGate(クラッシュゲート)はふみ×2 白書シリーズでコスプレ衣装の女の子や制服姿の女の子がインセクトクラッシュを繰り広げるのが特徴です。

 

「Murders 」など素足でのクラッシュも多く、その場合は柔らかめの昆虫が犠牲になります。

 

女性は単独と複数の両方があります。室内でのクラッシュシーンはブルーシートが敷かれているのが特徴です。

 

CrushGate(クラッシュゲート)はこちら

 

画像はクラッシュゲートのふみ×2 白書1 プレミアム版です。

作品本数 特徴 評価
9作品

コスプレインセクトクラッシュが見られる

メーカー別インセクトクラッシュ解説